会社概要

Zumi工房について

沖縄県那覇市 ガラスエッチングアートの専門店 "Zumi工房(ずみこうぼう)" です。

Zumi工房のZumi(ズミ)とは、宮古方言で「最高!」という意味です。

那覇市に生まれたばかりの会社ですが、
会社の名前の通り、お客様へ「最高のオンリーワン(世界に一つ)の贈りものをお手伝いする」をモットーとし、感動と喜びを共感させて頂きたく、社員一同サービスや技術の向上を常に意識し積み重ねております。

最近街角で店舗としても見かけるようになったガラスエッチングアート(名入れ彫刻)ですが、
Zumi工房は店舗を構えず、工房にてお客様のオンリーワンアイテムの制作に集中できる環境づくりを心がけ、ひとつひとつ想いを込めて制作しております。

ガラスエッチングアート(名入れ彫刻)の専門店だからこそ、実績も豊富。
もちろん名入れ以外に「ありがとう」のメッセージや、会社のロゴ等の絵柄もご依頼いただきます。

お打合せなど工房へご予約いただければ、相談からご提案まで、専門空間で親身にご対応させて頂きます。
是非あなたの思い出となる機会に、Zumi工房の最高のエッチングアート(名入れ)を提供させてください。

業務内容

  • ガラス製品の名入れ彫刻及び販売。
  • 持ち込みグラスやボトルにメッセージや名入れ彫刻。
  • ダブルウォールグラスの販売(沖縄県内においてCICの総代理店)
  • 琉球ガラスのグラスや表札等の名入れ彫刻及び販売。
  • ミラーを記念品行事用にデザイン名入れ彫刻及び販売。
  • ガラス製品の自立パテーション製造販売。
  • ガラスインテリアのエッチングも行っています。
  • 他の商材はトロフィー、フォトフレーム、ウエルカムボード、絵馬などなど。

実績紹介

2016年3月 第68回 沖展(沖縄タイムス主催) ガラス部 入選

自立型ガラスパーテーションに、大きなガラス エッチング アートを施した作品を沖展へ初出展し、入選いたしました。

沖展についての記事はコチラ≫

2017年3月 第69回 沖展(沖縄タイムス主催)ガラス部門 入選

代表あいさつ

はじめまして、 "Zumi工房の砂川" と申します。

皆さんこんにちは、Zumi工房(ずみこうぼう)の砂川 泰典です。
初めての方、いつもお世話になっている方、Zumi工房のサイトにようこそいらっしゃいました。Zumi工房に興味を持っていただき、誠にありがとうございます。
Zumi工房は那覇市にある小さな工房ですが、お客様へ想いを届けたい!と思い、当サイトを立ち上げました。私がどういう人物でどういう想いで、Zumi工房を立ち上げ、日々モノづくりをしているか等々、依頼の前に知って頂きたいと思い、この場を借りて自己紹介をさせていただきます。ちょっと長くなりますが、読んで頂けると嬉しいです。

ガラス彫刻という「物創り」に出会うまでの物語り

代表砂川は、宮古島出身。小さい頃から文系は苦手、理系を好む少年で近所の年下子を集め、色々な遊びを教える遊び人、わんぱく小僧でした。
好きな言葉は、「あららがま」(宮古方言で"不屈の精神"と言う意味)と「やればできる」。その言葉の通り、高校卒業後、大学又は専門学校の学費を自分で稼いで入学する思いで沖縄本島へ上京しました。
沖縄産業開発青年協会に入隊し、ライセンスなどを取得後、沖縄迎賓館に入社。芸能の裏方を務め、舞台照明のプランナーも出来るまで成長させていただきました。
芸能の裏方の仕事に携わる中で、海外の人とのかかわりが増え、私の人生の価値観を変えてしまうような出会いや出来事が沢山ありました。(語学もあららがま精神で取得し、苦なくコミュニケーションがとれるほどになりました。)
その後転機が訪れ、音響設備大手メーカーに入社し、音響を作る側へ。福岡、沖縄、新潟、埼玉、群馬、沖縄と、転勤担当していました。防犯設備士や防災設備士を取得し、地域に貢献するべくシステム設備の提案活動を実施しました。その実績が実り、防災防犯のシステムが採用され、実際の現場で使用されるようになりました。使用される方の喜びは、その時私にとって最大の喜びとなりました。
舞台照明のプランナーや、設備関係の仕事を通して、私自身「人との出会い」がとてもすきである事、また「新しい発見」がとても楽しく、私のやりがいである事に気付きました。そして「物創り」を自由に創作する事が自分にあっていると感じ始め、現在の彫刻のお仕事に出会い、Zumi工房の開業へといたりました。

「お客様の喜びは、Zumi工房の喜びであり感動でもあります。」  ~Zumi工房の想い~

まず最初に、Zumi工房のロゴを紹介します。
「Zumi」の意味は今風で言うと、「めちゃいいじゃん」or「いいね!」です。そのZumiの頭文字「Z」を、お客様の「Z」とZumi工房の「Z」とし、向かい合わせて引っ付けると中央にハート(成立)ができます。
その頭文字はお客様とZumi工房の向き合いで、Zumi工房が良かれと思っても、お客様がいいね!と思って下さらなければ片側の頭文字「Z」一つとなり、ハートのマークが現れません。
つまり、その状態では喜びと感動は生まれていません。
そのハート(喜びと感動)が生まれるように、お客様が望む内容を読み取り、提案して納得して頂く商品つくりを心がけます。そして、お客様の先のお客様も喜んで頂く事こそがZumi工房の目標でもあり、喜びでもあります。

まだまだ小さな工房ですが、ガラスエッチングアート(名入れ彫刻)を通して、大切なお客様へ、世界に一つ、オンリーワンになる作品を創り上げ、感動に導く演出のお手伝いや、感謝の気持ちが伝わった時の喜びを得られるようなサービスを提供したいと、 ひとつひとつ想いを込めて制作しております。
Zumi工房は、お客様の喜びと感動の数多いゴールを探し、これからも邁進してまいります。

代表 砂川泰典

Zumi工房砂川さんの写真

お問い合わせ・アクセス

お問い合わせ

社名 Zumi工房(ずみこうぼう)
住所 沖縄県那覇市前島 3-15-16-2B(駐車場無)
TEL・FAX 098-917-0207
MAIL zumi@iris.ocn.ne.jp
営業時間 11:00 - 19:00(いまのところ年中無休)